鬱病の話,鬱,躁鬱,思春期,友達,がみがみ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

  山するめの傑作アトランダム
 

「鬱病の話」(1983年)

鬱病の話1頁解説1頁2P

鬱病の話2頁1p2頁3P

鬱病の話3頁2p3頁4P

鬱病の話4頁3p4頁5P

鬱病の話5頁4p5頁6P

鬱病の話6頁5p6頁7P

鬱病の話7頁6p7頁8P

鬱病の話8頁7p8頁9P

鬱病の話9頁8p9頁top


上に戻る
山する美のペンネームで、少女漫画を目指した作です。
アットホームな家庭物を目指したつもりがこうなりました。
ここで、ひで子さんがなっているのは、本当の鬱病ではなくて、
思春期にありがちな気分的な落ち込みです。
特にこの手の性格の人物は、自分の気持ちがうまく言えなくて周りの人に振り回されてしまいますよね。
気をつけましょう。
山するめの傑作アトランダム  
  
© 1983 山するめ, All rights reserved.